第4回 「English & Music Cafeteria」 活動報告

地域おこし協力隊の青木が企画・運営する「English & Music Cafeteria」(イングリッシュ・アンド・ミュージック・カフェテリア略してEMC)の第4回目を2月23日(金)(5:30PM~8:00PM)に開催しました。当日は15名ほどの方々にご参加いただきました!ちなみに、今回はちょっと遅いバレンタインデーをテーマに飾り付けしました~!(Facebookと合わせてご覧ください → 剣淵町地域おこし協力隊

trim_DSC_0033

 

この回は急きょ特別ゲストを迎えて開催しました!なんと、安平町の地域おこし協力隊で珈琲職人の倉田健也さんコーヒーボランティアとして来てくださいました!!!炭火・自家焙煎の倉田さんのスペシャルなコーヒーが飲めるとあって、初めてのお客様にもたくさん来ていただけました。コーヒーはとっても好評で「3杯も飲んじゃいました~」なんてお客様も居ました。倉田さんのお人柄もあり、コーヒーのみならず倉田さんとのお喋りを楽しめて良かったというお客様も沢山いらっしゃって、本当に倉田さんには感謝感謝です。なのに…運営でてんてこ舞いで倉田さんのお写真が撮れていないというありえないミスを犯してしまいました(>_<)!写真がなくて本当にすみません。

 

今回は持ち寄り(Potluck)は特に呼びかけなかったにもかかわらず、みなさんが美味しくて素敵な食べ物を沢山持ってきてくださいました!珈琲職人倉田さんは、安平町の農産物を使って作ったグラノーラのクッキーをいっぱい持ってきてくださいました。(並べ方が雑ですみません。)コーヒーにとっても合うこのクッキーは倉田さんの手作りだそうです。皆さん、今回も素敵なプレゼントありがとうございました!

trim_DSC_0034 correctedDSC_0035

 

前回に引き続き、今回もちょっとしたゲームをやってみました。
「Who am I?(私は誰?)」というゲームで、前に出て椅子に座っていただいた方を有名人やモノであると設定をします。椅子に座っている方は自分が誰だかわかりません。周りのお客様はこの方が誰(あるいは何)という設定を知っています。ここで、椅子に座っている方が自分は誰なのか(あるいは何なのか)を周りのお客様のヒントを元に当てるというゲームです。周りのお客様は直接その名前を伝えることはできないので「あなたは有名人です!」とか「あなたは人じゃありません。」などのヒントを英語で出します。
すぐに答えられる人もいれば、顔はわかるけど名前が出てこない人もいて、なかなか楽しいゲームでした。

correctedDSC_0041

 

毎回強力で協力的なボランティアの方々に支えられて開催・運営が成り立っています!
英会話パートナーのオースティン先生!
会場設営と飾り付けをしてくださった剣淵高校のお3人!
名札に付ける折り紙をご制作いただいた折り紙女子の皆様!
運営を支えていただいたありかわさん!
お片付けを手伝ってくださった皆様!
参加して盛り上げてくださった皆々様!
本当にありがとうございました!!!

 

次回開催の資金の寄付をお願いしたところ、総額2,000円も寄付いただきました。ご協力いただき誠にありがとうございました。次回開催に必要な飲み物代が無事に確保できました!飲み物以外の贅沢もできないか?引き続き身の丈に合った開催を模索します!

20171215_special_thanks-12 20171215_special_thanks-13

 

英語を喋りたくても喋りたくなくても、洋楽好きでも嫌いでも、とにかく「来てみたい!」という方も大歓迎です!BGMに色んなジャンルの洋楽が流れていて、英語を喋る人がいれば日本語をしゃべる人もいる、音楽を聴いている人もいればお喋りに熱中する人もいる…。とにかく自由な空間が「English & Music Cafeteria」です!みんなで一緒に楽しめる場所作りをこれからも目指していきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です