第1回「English & Music Cafeteria」 活動報告

地域おこし協力隊の青木が企画・運営する、英語を楽しむ喫茶店のような空間「English & Music Cafeteria」(イングリッシュ・アンド・ミュージック・カフェテリア)が7月21日(金)にちょっとの間だけ(4:30PM~8:00PM)オープンしました。当日は25名ほどの方々にご参加いただきました!

(Facebookと合わせてご覧ください → 剣淵町地域おこし協力隊

DSC_0019

BGMにアメリカのラジオが流れる中、英会話したい人は剣淵町のALT(Assistant Language Teacher)のオースティン先生とお話を楽しんでもらいました。

correctedDSC_0010

DSC_0007

英語・洋楽に興味はなくても、お友達と一緒に洋楽を聞き流しながら楽しんでいただいてももちろんオッケーです♪

DSC_0008

偶然立ち寄ったらなんだか楽しい場所だったという高校生たち♪手が足りないときに自然とお手伝いしてくれて大変助かりました。

DSC_0016

「まちづくりについて沢山の人と考えるために、まずは色んな人と気軽に話せる関係を築きたい!」と思い、「ちょっとだけ得意な英語や洋楽をきっかけに様々な方々とお話しできる場所を作れないか?」というのが出発でした。でも、私だけでは英語に不安があるので、オースティン先生にお手伝いをお願いしたところ、快く引き受けていただき、何とか開催までこぎつけることができました。オースティン先生、本当にありがとうございました!!!

次回開催の資金の寄付をお願いしたところ、総額4,753円も寄付いただきました。ご協力いただき誠にありがとうございました。お陰様で次回開催の際は、「飲食物の無償提供が嬉しい!」と言っていただいた学生さんたちに、また喜んでもらえそうな何かを提供できそうです。加えて、皆さんに楽しく参加いただけるよう工夫できるだけの資金でもありますので感謝感謝です。

とにかく”町の人との交流”と”町の人の交流”を目指して今後も英語・洋楽に限らず色んなcafeteriaを開催していこうと思っています。「English & Music Cafeteria」についても、英語を喋りたくても喋りたくなくても、洋楽好きでも嫌いでも、とにかく「来てみたい!」という人大歓迎ですので今後ともよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です