新任のご挨拶

空に綺麗な虹がかかった晴れの日ご挨拶させていただきます!

DSC_0050

 

皆さま、はじめまして。

sasaki_blog_20161004

10月1日より剣淵町の地域おこし協力隊として活動させていただくこととなりました佐々木 里紗と申します。
和歌山で生まれ育ち、大阪の大学に進学しました。
社会人になってからは、包装資材メーカーやインテリア関連商品を扱うメーカーで営業を担当し、大阪・兵庫・京都中をぐるぐる巡っておりました。

私が剣淵町に来させていただいたのは「絵本の里」ということに強く魅力を感じたからです。
絵本は子どものときはもちろん、大人になってからでも、おじいちゃんおばあちゃんになっても楽しめて、心をほっとさせてくれるとても素敵なものだと思います。
この素晴らしい町づくりをしている剣淵町をもっと多くの方に知っていただきたいと感じました。
そのために、まず町のことを知るため、剣淵町の皆さまとたくさんお話をさせていただきたいと思っています。そのことを通して町の魅力をより感じ、町内の方にも町外の方にも愛される町づくりをするために、少しでもお役に立つ活動ができれば幸いです。

北海道自体、今年の7月に旅行で訪れたのが初めてです。
引越しをしてまだ一週間も経ちませんが、日々、気候や生活のちょっとした違いに驚きや発見があり、それがとても新鮮で楽しく感じています。
何も分からないことだらけですので、色々とお教えいただければ嬉しいです。
これからどうぞよろしくお願いいたします!

—————————-

はじめまして。

aoki_blog_20161004

はじめまして。

10月より地域おこし協力隊として剣淵町にやってきた青木純香(さやか)です。
引っ越してきてからまだ一週間も経っていませんが、紅葉が始まる塩狩峠や満天の星空に感動したり、ごみの分別に悪戦苦闘したりと、様々な刺激の多い日々を送らせてもらっています。

そんな私は北海道北見市生まれですが、親の転勤の都合などで道外で人生の8割以上を過ごしてきました。英語圏で生活したこともあるので、前職までは英語を使ってPR業務に携わってきました。剣淵町でも英語を使いつつPRやその他何でも面白い事に取り組んでいきたいと思います。
英語を使わずともとにかく面白い事ができればと思ってますので、「コレしてほしい!」「アレ面白くない?」なんてアイデアありましたら教えて頂けるとありがたいです。

では、今後ともどうぞよろしくお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です