銀幕デビュー

 

 映画「じんじん」には、映った大きさ・長さ・台詞や役名のあるなしに関わらず

 俳優デビューした剣淵町民が数多くいます。 

 そんな中、銀幕デビューを果たした一台のクルマがありました・・・

 剣淵町で日頃より使用している公用車 マツダ の ビアンテ ! 

 佐藤B作さん、中井貴惠さん、井上正大さんが演じた高峰家の自家用車として登場しています。

 

  

 撮影風景~

 高橋農場でのビアンテ。

 

 

 

 

 

 

犬の後ろにビアンテ。

西尾農機での撮影。

 

 

 

 

木の後方に小さくビアンテ。

このパッチワークの丘でも爽快な走りを披露しました。

 

 

 

 

 実は、剣淵町にはマツダ㈱の冬季体感テストを行う試験場があります。

 1984年に耐寒テストの準備を開始。

 それから冬になると やってくるマツダテストコースの試験員の皆さん(気がつけば今年で30年目!!)。

 1990年からは毎年、試験場開放イベントも行なわれ、 剣淵町民との交流を深めています。

 

 夏にはマツダ陸上部が合宿に来ることもあります。 

 

 ということで、剣淵町が舞台になった映画ならば!と応援してくださることになり、

 

 ビアンテ映画デビュー記念も相まってポスターとチラシ作ってくれちゃいました。

 ポスターは、北は北海道から南は沖縄まで日本全国のマツダ車販売関係店に貼られ、店内のキッズコーナーには絵本「クロコダイルとイルカ」が置かれるとか。

 おまけにビアンテをご成約の方から抽選で北海道旅行が当たるというプレゼント付(応募〆切8/18)。

 すっ、すごいですね Σ(゜◇゜ノ)ノ

 マツダに来店された際は、車はもちろん、ポスターや絵本にも注目ですよ。

 

 ちなみに、マツダ公式ブログ担当者も親子で 涙(ToT)涙した映画「じんじん」、マツダ本社がある広島県での上映予定は広島市の八丁座で7月13~26日となっています。

 各地の上映情報は随時、映画「じんじん」公式HPで更新されていますので、そちらをご覧下さいね。

 

農業体験

 

映画「じんじん」の中でも高校生がしていた修学旅行中の農業体験。

実際に毎年、剣淵町で行なわれているコトのひとつです。

 先週、札幌の中学生が、修学旅行の一環で農業体験をするため、来町しました。

 道の駅での出迎え風景は、まさに映画「じんじん」のシーンそのもの。

 リアルに映画のこのシーンにエキストラ出演された農家さんも居て、益々、この写真「じんじん」のロケ写真だー と錯覚しちゃいますね(このブログの「高校生エキストラ その②」参照。)。

 中学生は、各農家さんでスイートコーンやカボチャの定植作業、アスパラの収穫作業などを体験。  太陽の下、みなさん楽しく作業されていたようです。 

 

 剣淵町は町内の小学校と高等学校の連携授業も実施しており、高校生が小学生に教えながら一緒に、小学校の花壇で花苗植えや高校の水田で田植えなどを行なっています。 

 このような交流をすることで、米が木からなるとか工場で作られるとかいう有りえない誤解が無くなり、花や小さな子を愛でる心が沸き起こるという訳ですね ☆^▽^☆

 

東京駅構内に

 

 東京駅 地下1階に、映画「じんじん」のメインロケ地・絵本の里ということで剣淵町のポスターが6月末まで掲示されています。 

 JR北海道プラザ東京支店内のパンフレットコーナーには、剣淵町のパンフレットやロケ地マップ(剣淵町HPからダウンロード可)なども無料配布していますので、ぜひ手にとってご覧下さい。

 東京駅で剣淵町を見つけてみよう!

 

 そして、北海道自治体キャンペーンとして、JR北海道プラザ東京支店にて6月29日(土)までに「東京発北海道旅行~往復の交通と宿がセットになった商品」を申し込まれた方には、剣淵町産しそジュース しそしそ話 が当たる(先着・抽選で65組)かもしれないチャンスあり。

 

 東京駅を訪れた際には、気にしてみて下さいね :-D

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、道の駅 絵本の里けんぶち には しそソフトクリーム 

略して シソフト(?!) なんてのも売っています。

 

 

 

サウンドトラック

 

映画「じんじん」で流れている音楽、いわゆるサウンドトラック。

あぁ、あの曲ね と思った方・・・ なかなかのじんじんマニアですね( ̄ー ̄☆キラリ

「じんじん」のポスターにも音楽担当ということでお名前が載っていますが、

映像音楽作家の吉川清之さんが、映画「じんじん」のために書き下ろしたもの。

吉川さんは、ドラマ『遺留捜査』や『警視庁捜査一課9係』、『臨場』の音楽も手がけている方なんですよ。

 

実は1年前、第1次剣淵ロケを見学にいらしていました。

映画の舞台となった実在の町・剣淵の雰囲気を感じ取り 曲に反映させるため、来町していたようです。

 

 

 

 

 

 

そのサウンドトラックは今、「じんじん」の世界を少しでも味わっていただこうと、実際に撮影の行なわれた レークサイド桜岡道の駅 絵本の里けんぶち絵本の館などの施設でBGMとしてかけられています。

もう見た人は、あのシーンの曲だ!と思い出して、

まだ見ていない人は、この曲の感じだとこんなシーンかな?と想像して・・・

どの曲も映画と剣淵町にマッチした良い曲ですので、各施設で耳を澄まして聴いてみて下さいね。

(行事等により曲がかかっていない場合もありますので、ご了承下さい。) 

 

上映情報~北海道以外(2013.6.4現在)

[2013.6.4現在]

 既にお知らせしていた情報も含めて、これからの本州・中国・九州地方の映画「じんじん」上映予定をお知らせします。

 

2013年

【宮城県】

  6月29日(土)~ 仙台市 MOVIX仙台

  6月29日(土)~ 仙台市 桜井薬局セントラルホール

  6月29日(土)~ 利府町 MOVIX利府

【東京都】

  7月13日(土)~ 新宿区 シネマート新宿

  7月下旬~    千代田区 有楽町スバル座

【愛知県】

  7月13日(土)~ 名古屋市 名演小劇場

【大阪府】

  7月13日(土)~ 大阪市 テアトル梅田

【京都府】

  8月公開予定   京都市 京都シネマ

【奈良県】

 8月31日(土)   橿原市 かしはら万葉ホール(ロマントピアホール)

【兵庫県】

  8月10日(土)~ 神戸市 元町映画館

【広島県】

  7月公開予定   広島市 八丁座

【福岡県】

  8月 3日(土)~ 福岡市 中洲大洋劇場

 ※上映時間等のお問い合わせは、各会場へお願い致します。

 

 全国各地のみなさん、「じんじん」 をぜひご覧下さい!!