GW「じんじん」イベント情報

 

 もうすぐ世の中、ゴールデンウィークってやつですよ。

 人によっては大型連休ですよ。

 みなさん、お出かけします?

 

ってなわけで、GW期間中の映画「じんじん」に関するイベントをご紹介。

 

まずは、北海道から 

  サッポロ★ビール博物館にて、映画「じんじん」パネル展開催!

  剣淵ロケ風景をメインとした 12枚の写真パネルを展示。

  旭川・札幌上映会のチラシも置いてあります。

 

   ★期  間  4月24日(水)~5月6日(月)

   ★場  所  サッポロビール博物館 1階

           〒065-8633 北海道札幌市東区北7条東9丁目1-1

   ★開館時間  9:00~18:00(入館17:30まで) 

   ★料  金  入館料無料

 

  有料になりますが、同じフロアで北海道限定サッポロクラッシックリボンナポリン等の試飲もできます。

   こぼれネタ!! ⇒ サッポロクラッシクは映画「じんじん」にも登場しています。探してみてね。

 

 

飛んで飛んで、大阪~

 阪急うめだにて、北海道ご当地映画フェスティバル!

  北海道をロケ地とした映画5作品を上映。そこに「じんじん」も特別試写として参加。

  なっ なんと、鑑賞料が 、むっ 無料です・・・

 

   映画「じんじん」関係のみお知らせします。

   ✦上映日時  4月27日(土) 10:30~12:39

            4月28日(日) 16:25~18:34

            4月29日(月) 11:45~13:54 

   ✦場  所  阪急うめだ本店 9階 阪急うめだホール

           〒530-8350 大阪府大阪市北区角田町8-7

   ✦鑑賞料金  無料(自由席)

   

 さらに、同じ9階の祝祭広場では!

ときを同じくして行われている「初夏の北海道物産大会」にまぎれて、

 4月27・28日の10:00~剣淵町職員による売切れ御免の剣淵町特産品の販売会(町職員はおりませんが29日も特産品の販売は行なわれます。)、

そして各日①13:30~②15:30~は、剣淵町副町長による絵本の読み聞かせが行われるとか!! 

映画の鑑賞前・鑑賞後には、ぜひ読み聞かせに足を止め、特産品を手に取ってもらいたいですね。

   こぼれネタ!! ⇒ 映画「じんじん」にエキストラ出演している人が居るかも?! みつけて笑ってやってね。 

 

 

 ちなみに剣淵町では、

絵本の館では、バルーンアートや工作、おはなし会などが、道の駅 絵本の里けんぶち では、農産物直売所がオープン、グルメテントなどが立ち並びお菓子すくいも。ビバアルパカ牧場では、ふれあいデッキがリニューアルし、剣淵町キャンペーンガール ぷっちーな が登場予定。

GWイベント盛りだくさんです。 剣淵町にも遊びに来てね。

 

剣淵町で全国共通前売券 販売中!

 

剣淵上映会を見逃した方、

もう一度見たいと思った方、

親族・友人等に見せたいと思った方、

そんな方々へ。

 

あべ弘士さんが描いたゴリラの絵柄の映画『じんじん』全国共通特別鑑賞券、

全国どこの上映会場でも使える券の前売り販売を剣淵町内で開始しています。

 

 販売所 : 道の駅「絵本の里けんぶち」 9:00~17:00

         剣渕商工会 8:30~17:00(平日のみ)

         剣淵町役場 8:30~17:00(平日のみ)

 料     金 : 一般 1,000円 (※ 小人券の販売は剣淵町ではしていません)

   大きな声では言えませんが・・・今から剣淵町内の販売所にて購入した方には先着でちょっとイイコトあるかも。

 

 これからの上映予定は、

  ◎5/18~ 北海道 旭川市 シネプレックス旭川

  ◎5/18~ 北海道 札幌市 札幌シネマフロンティアシアターキノ

  ◎6/29~ 宮城県 仙台市 MOVIX仙台桜井薬局セントラルホール

  ◎6/29~ 宮城県 利府町 MOVIX利府

  ◎7/13~ 東京都 新宿区 シネマート新宿

   以降、順次決定。

上映期間・時間等については、各会場へお問合せ下さいね。

 

 よく「いつどこで上映されるの?」と質問されます。

『じんじん』の公式ブログやツイッターに続々と書き込まれていますが、

きっと そのうち『じんじん』公式HPに見やすく ずらずらぁーっ と載ると思いますので、時折チェックしときましょう。

 そこで、ご希望の会場が無い場合は、お仲間と実行委員会を立ち上げて上映会行うという方法もありますよ。(『じんじん』公式HP スローシネマのすすめ 参照。)

 

というわけで、とりあえず全国共通の前売券を買って、

お近くの会場まで、いや、少々遠くの会場でも、

足を運んで、剣淵町が舞台になった映画をぜひ鑑賞してみて下さい。

 

剣淵 一般上映会 3日目

 

3月24日(日)

 最終日、2回の上映と、山田監督小松美咲さんによる舞台挨拶が行なわれました。

 

 昨日、夜の街へと消えていった山田監督へ

 ぷっちーな からがんばって!というメッセージが。

 

 後日、ぷっちーな は、「ぷっちーな の可愛さをみんなに知ってもらいたい。」という監督のコメント文を発見し、そのうち山田監督作品「捜し屋★ぷっちーな が走る!」とか「湘南ぷっちーな族」とかあるかも・・・ と思っているのでした。

 

 

 

 最後の回は、看板をチアガールのポンポンに持ち替え

 Go Fight Go!!『じんじん』 と応援d(^▽^*d)

 

 

 

 実は、

 剣淵町は、道北チアリーディングクラブの活動拠点になっていて、町民を中心とした幼児から大人、ママさんなどのチームがあり、 町内外のイベントで活躍しています。

 チア日本代表女子チームや高校生が、合宿にも訪れちゃう町なんです。

← なんともアクロバティック!ジュニアチーム「VIVA・CROW」

 

 

 

 そして、舞台挨拶の合間、ゲストのお二人はというと?

 小松さんは、昨日から取材取材取材。

 山田監督は、 この日は朝からビバアルパカ牧場でエアボード&スノーモービル体験。

 

 

フル装備なので誰が誰だかわかんないけど、雪遊びを満喫したようです。

 

 

 

 

 そういえば、ちまたでは山田監督がアルパカに似ている説があるようで・・・

牧場に行った際、アルパカ達が仲間と勘違いして群れて来たとか来ないとか?!

 

 

 

 

 

 

 

 上映終了後には、ゲストがロビーに出て観客のみなさんを見送り&交流してくれるという回もありました。

 映画でこういうコトって滅多にしないですからね、遭遇した方はラッキーでしたよ

 

 

 そんなこんなで3日間、計7回の剣淵一般上映会が終わりました。 

 ご来場いただいた皆さん、ありがとうございましたm(_ _)m

 

上映会を振り返り、心残りがひとつ・・・ 

 企画・主演の大地康雄さんがスケジュールの都合で来町できず、映画を見た町民の生の声や雰囲気を体感してもらえなかったこと。それがちょっと残念でしたね。

 上映・撮影の有無に係わらず、また剣淵を訪れてほしいものです。

 

 次は、5月18日からシネプレックス旭川札幌シネマフロンティアシアターキノの3ヵ所で公開されます。(詳細は各映画館のHP等でご確認願います。)

 

 とうとう「じんじん」が剣淵町から旅立ちます!!

 

 

剣淵 一般上映会 2日目

 

 3月23日(土)

 ゲストが来るよ!と事前にインフォメーションしていた日。

 以前から予告していた時間帯には、開場前に順番を待つ長いながーい列ができました。

 そして・・・ 早く会場入りさせなさいよ(-_-#)  と殺伐とした雰囲気が漂い始めたそのとき!!

 

 剣淵町のゆるキャラが、受付看板を持って登場。

( ゆるキャラの名前は平仮名で「ぷっちーな」といいます。女の子です。覚えて下さいね。)

 歓声とともに、場が一気に和みます。 

 ゆるキャラ って、ぷっちーな って、スゴイ!と思わされる瞬間でした。

 

 

 

この日のゲストは、山田大樹監督、日下部 彩香 役の小松美咲さん、

急遽、来町が決まった 高峰 健 役の井上正大さん。

 

他のゲストより ひと足早く剣淵入りし、

朝イチ10:00 の回からお一人で舞台挨拶をしてくれた井上さんにサプライズ!

3月20日に24歳のお誕生日を迎えられたということで、剣淵町から ささやかですがお祝いを。

 

 

 

誕生日ケーキ & くす玉です。

 

 

 

 

井上さんにとって人生初のくす玉割りで、感激のご様子でした。 ヨカッタ ×2 。

 くす玉を割った瞬間のお写真は、井上正大さんご本人のブログでどうぞ。

 

 

 

 その後、この映画の役作りのために泊り込みで農業研修をした高橋さん宅を訪問。 

映画に何度も登場していた 倉田精肉店のジンギスカンで、再会を祝したそうです。

 

 

 

 

 14:00 の回より、山田監督、小松さんが加わり、3名のゲストがそろって舞台挨拶。

 

 映画にもエキストラで参加してくれた剣淵町の子供達から贈り物。

この日は雪だったので これで寒さをしのいで ということで 、剣淵特産品の地酒やアルパカの毛100%マフラーなどが手渡されました。

 

 

 そして、ぷっちーな からはLOVEの求愛メッセージも 8-O

 どうりで前夜、アルパカ牧場の明りが点きっぱなしだと思ったら、夜な夜なこんな看板を作っていたんですね・・・。

(24時間公開中の ビバアルパカ牧場のライブカメラで見た人いるかな?)

 

 

 会場からのリクエストに応えて、ぷっちーな も ゲストと共に、ちゃっかり舞台挨拶の壇上に。

 舞台を降りてからも、アルパカ帽をかぶったゲストと一緒に写真を撮ってもらったり、ハグしてもらったりと楽しんでいました。

 求愛活動の賜物?!

 

 ゲストが来場し多くの観客が訪れた2日目、怒涛の3回上映が終わりました。

そして、井上正大さんはお仕事の都合でその日のうちに東京へ、その他関係者はそそくさと夜の街へ向かって行ったのでした。

 

      つづく・・・