記録映像

 

とあるデスク上に、メイキングDVDなるものを発見 。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ココで取り上げるということは、

中身はもちろん、

お手伝いやエキストラに参加してくれた方 をメインとした舞台裏映像です。

まだ制作途中のチェック版で、仮の仮段階といったところでしょうか。

 

チラリと中身も 見せて頂きましたが・・・

特に この映画に関わった町民のみなさんは、楽しめること うけあい!

関わってない人も それなりに楽しめる! はず。

チェック版でも十分、酒の肴になります。

 

さて、完成後、どこで披露・上映されるのか。

 乞う期待 8-)

 

続・ひまわり畑

 

 

 

今年のレークサイド桜岡の玄関前には、夏の風物詩

向日葵が お出迎えしてくれています。

 

 

 

そんなところに、あのヒマワリが咲いたぞ( ̄ー ̄)

と、生産者Hさんから お知らせがありました。

撮影用に植えていた、例のヒマワリです(このブログ内の「次のロケ予定地」「ひまわり畑」参照。)。

 

早速、現地の剣淵町東町に =ε=ε=ε=ε=(o・・)oブーン

 

まぁ、なんて綺麗な・・・

 

 

うしろ姿? 

 

振り返って  びっくり!

 

 

 

 

 

ほんと みごとに満開でした。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

背丈も予想より大きく成長し、142cm程に。

 

 

この畑に植えてあるヒマワリは、

観賞用ではなく 緑肥(りょくひ)用といって、

種が落ちる前に 畑の肥やしとなるべく 潰され、土に帰っていくという

文字通り、緑の肥料なんです。

毎年 同じ畑には作りません。

 

が、しかし、朗報!

来年、すぐ側の畑に またヒマワリを植えるそうなので、

来年の夏も、ほとんど場所移動せず見ることができます!

 

天気の良い日に

自転車で、レークサイド桜岡(貸し自転車あり)周辺を散策してみては?

あの ひまわり畑 のある景色に出逢えるかも。

 

 

 今年は、もう1週間くらい見れそう とのことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

縁結び

 

映画の撮影の様子を書き綴ると同時に、剣淵町についても少しずつ紹介してきました。

剣淵に来てみたい・・・

町民と交流してみたい、住みたい、農家やってみたいな

って思った独身女性の方いませんか?

こんなイベントがあります。

 

絵本の里で農業体験と農村青年との交流会へ参加しませんか?!

 

詳細は剣淵町のホームページ内へ ↓

http://www.town.kembuchi.hokkaido.jp/topics/nougyou_taiken.html

 

【 大地康雄氏 ‐ 剣淵町 ‐ 映画じんじん 】

という 町民誰もが予想だにしなかった縁(えん)、

そんな ご縁、めぐり逢いもありますので、

まずは、参加! ご応募お待ちしています。

縁はどこでどうつながっていくか わからないものですよ。

 

まわりに興味のありそうな方がいれば、この情報教えてあげて下さいね ;-)

わからない点・心配な点等は、お気軽に電話・FAX・メールでお問い合わせを!

優しいおじさんが 親切丁寧に対応してくれます。

 

 

ちなみに、今回は独身女性編でしたが、次回は規模も拡大して独身男性編も考えているそうです。

 

寄贈品

 

映画の撮影が終了し、

主演の大地康雄さんと監督の山田大樹さんが、撮影期間中に

実際に使用していたディレクターズチェアが剣淵町に寄贈されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

道の駅ロケで使われた のぼり旗も。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今は、絵本の館に飾られています。

ディレクターズチェアは、座っても ・ 写真を撮ってもOKです。壊さないようにそっとね。

監督・俳優気分を ちょっぴり味わえますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在、絵本の館では、館に来館した皆さんが選ぶという『絵本の里大賞』も開催されています(9月30日まで)。

今ならもれなく投票権が!!

 映画『じんじん』の中でも「絵本コンクール」として取り上げられていましたね。(このブログの「絵本コンクール」参照。)

 

さぁ、みんなで絵本の館に出かけようε=ε=ε=ヾ(・∀・`*)ノ☆

 

 

プレイバック part2 (スタッフ編)

 

 

 

 

この平穏な剣淵町に、

 

 

 

 

 

嵐のように来て、嵐のように去っていったという印象の 映画撮影制作の御一行。

 

 

 ~御一行 スナップ集~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

撮影後半、

複数の方から「剣淵来たら、美味しい物ばかりで、太っちゃう、食べ過ぎちゃう、困っちゃう~」

と言われてしまいました。

御一行には、野菜に羊肉と ヘルシーな食べ物を提供していたつもりですが・・・

はりきって、もてなし過ぎましたか。

腹囲、男性85cm以上、女性90cm以上にならないよう自己管理お願します。

 

 

そして、けんぶちオリジナル手ぬぐい、

第1次ロケ終了時にプレゼントしたこの品(このブログの「第一次剣淵ロケ終了」参照。)

第2次剣淵ロケの時には、首に巻いて使ってくれているスタッフがいました。

(このブログの「撮影再始動」の中を探してみてね。)

うれしいものですね。

 

 

 

 

 

 

 

撮影期間中、そんなスタッフ陣の

活動拠点となった場所。 

 

 

玄関先には【スタッフルーム】の看板が。

通りすがりに目にした方もいたかと。

 ここは、2012年3月まで幼児センター〔季節保育所〕として使われいた施設 。(4月から剣淵町保育所〔常設〕に統合)

 

 こんな大きな施設がたまたま空いていたとは、

「映画撮影どうぞ来て下さい!」と言わんばかりの偶然でした。