炊き出し部隊 出動(その1 日赤奉仕団)

5月30日(水)

高橋農場での撮影。

昼夜ともに日赤奉仕団のみなさんが、炊き出しをしてくれました。

日赤奉仕団は町内の65歳以上の方を対象にした「ふれあい昼食会」でも食事を提供してくれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昼 : カレー、野菜サラダ、しゃきしゃきポテト、牛乳寒天、麦茶

 

 

 

 

 

夜 :  赤飯、煮付け、ニラの酢味噌、味噌汁、フルーツ、お菓子

 

 

 

 

 

 

おいしい食事を作ってくださり、

ありがとうございました。

( v^-゚)Thanks♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美味しそうなニオイにつられて

やって来たニャンコ。

 

 

 

JR剣淵駅

5月29日(火)

 

JR剣淵駅での撮影。

レークサイド桜岡の支配人が 温泉バスのハンドルを握り、運転手役を務めました。

バス内の乗客は町民エキストラの方々です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

←(写真撮影:今津秀邦)

 

 

 

この時間帯は、小雨が降ったり止んだりの肌寒い天気でした。

撮影できるの?と 観客と町民エキストラ、誰もが思っていた そのとき、

突然、雨の合間にスタッフさん達が 地面をタオルで拭き始めました∑( ̄ロ ̄|||)!?

道路掃除・・・?

このシーンは雨の設定ではなかったため、アスファルトの雨水をタオルや紙おむつで吸い取り、乾いた路面を演出したのです!

 

そうして 駅前の撮影は無事終了したとさ。

雨にも負けず、 じんじん・・・

 

農機具

5月29日(火)

 

剣淵町内で実際に営業されている農機具店 西尾農機さんでの撮影。

ここは小山家の庭先という設定で登場します。

 

西尾農機さんは北海道クボタの協力のもと、撮影で使用する農機具の調達提供を行ってくれてました。

 

 

 

 

撮影に使用されたトラクター

 

  

 

 

山田監督

 

 

 

 

 

 

ご協力頂いた西尾農機 従業員のみなさん。

俳優さん達と記念撮影。 

 

 

 

 

 

 

水田にも社長〔中央緑の作業着〕自ら田植機を持ってきて使い方を指導してくれました。(写真撮影:今津秀邦

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それにしても  のどかな風景・・・ じんじん

 

 

 

剣淵ロケ開始

5月29日(火)

この日から剣淵町でのロケが始まりました。

撮影中にパトカーが・・・じっ、事件?! 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いえいえ、今日はパトカーを使った撮影でした。

 

 

警官役の町民エキストラの西村さん。 

警官らしく敬礼! 

 

 

 

 

 

 

 ~エキストラ番外~

映画の小道具として使用された

剣淵産アスパラ(池田伊三男さん提供)、

剣淵産水菜など今が旬です(^○^)

 

 

池田さんご夫婦